2005-11-06 今日らへんの出来事

ひきこもりとネット中毒の告白なので、暇で暇でしょうがない人だけ読んでくださいませ。

http://www.hyuki.com/d/200511.html#i20051103183338

11月の3日に結城さんという人が公開した、とろぴぃ(Tropy)というCGIで2日間みっちり遊んでた。

 このサイトでやることは、どこかのだれかが書いた文章をランダムに読むこと、その文章を自由に改変すること、新しい文章を書くことの3つだけ。文章内ではタグもつかえないし、URLにリンクがはられることもない。誰かが書いた文章にたどり着くための仕組みは、ランダムリンクしかない。

 偶然開かれるのは、しりとりが行われているページだったり、出来たばかりのTropy について論じているページだったり、点呼を取るだけのページだったり、誰かのいつかの日記が書かれているページだったり、「大当たり」と書かれていたり、「6マスすすむ」のようなスゴロクのようなページであったりした。普段はあまり読まないポエムもこういうところで偶然たどりつくとなんだかいいものだった。しかも、続きを求めるようなポエムには、続きを書いたりさえした。そして、このようなページがどんどん増え、しかも、リアルタイムでどんどん改変されていくから、次のページは常に期待に満ち溢れていた。

 お気に入りのページもランダムで移動してしまえば、また再びたどり着くには運を期待するしかない。あのページはどうなったかな?と思ってランダムをクリックするようなときに限ってそのお気に入りのページは出てこない。だれでもページが増やせたから、どんどんページは増えて行き、どんどんお気に入りのページまでの確立は減ってゆくけど、新しいページもおもしろいので、さらにランダムをクリックした。

 ほかにもたくさんの人が遊んでいたらしく、作者のサーバーの負荷かけすぎちゃって、お休みになってしまった。ほんとごめんなさい。

 はやくもクローンがいくつか公開されているようだけれども、やっぱり、客層が違うようで心地よいあのTropy は休眠したままだ。