カズ

自民党からの参院選出馬の打診を、カズ(三浦知良)は断ったようだ。

「出馬していれば一票入れたよ」と苦笑いし、「(出馬を)断ったことは当たり前だと思う」(サンスポ 05月17日)

という横浜FC高木監督の一言に、僕のいいたいことは、すべて集約されている。サッカーをやっている彼をまだみていたい。

たしかに、自民党のやりたいこともわかる。黄金期のヴェルディで活躍していたカズをみていた神奈川都市部の若者の、彼に対する思いは、他の地域・世代とはちょっと雰囲気が違う。サッカーなんててんで興味ない僕が思うのだから相当違う。都市部の若者・・・自民党がのどから手がでるほど欲しい票だ。