読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山根聖史『彼女とキスする50の方法』

恋愛の中の、「キス」にフィーチャーした作品。「こんな状況はありえない!でも、感情(というか欲望というか・・・)は理解できるかも?」。男性向け恋愛漫画のセオリーをこれでもかというくらいなぞっているという意味で、変にひねっていなくて、気持ちのいいストーリー。「キス」をフィーチャーするだけあって、唇の描き方は秀逸です(笑)

ブログでの感想をいくつか読みましたけど、セオリーを気持ちが良いくらいなぞっているだけあって、やっぱり、みんな連想する漫画があるようで。僕は、「BOYS BE」と猪熊 しのぶの 「サラダデイズ」あたりかな。

彼女とキスする50の方法(1) (講談社コミックス)

彼女とキスする50の方法(1) (講談社コミックス)