読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

習慣が変わるとき。

 就職して、規則正しい生活を送るようになって、たくさんの習慣・日課ができた。たとえば、毎朝、通勤経路の喫茶店に行くこと。いつも「ブレンドコーヒー、テイクアウトカップで」と頼んでいたので、1週間くらいで、店員さんが覚えてくれて、すぐに出てくるようになった。「常連さん」という感じが、うれしくて、毎日のように通った。節約生活をおくりたいけど、「これだけはやめられないな」と思っていた。


 このまえ怪我して歩くのが遅くなり、会社に遅れてはならないと、3日間くらい、顔をださなかった。そして今。足は治ったけども、喫茶店にいく習慣は習慣ではなくなった。素通りも平気だし、むしろ、会社に遅れないよう時計を気にしながらの1杯はそれほどのやすらぎタイムではなかったなとか、常連さんといっても、こちらから顔を出さなくなればそれで終わりの常連さんだなとか、もったいなかったなとか思っている。

 たぶん、しばらく朝、その喫茶店によることはない。

 ふとしたきっかけで、習慣はがらりと変わってしまうものだと思った。タバコをやめるきっかけ・・・どこかに落ちていないだろうかな・・・。