jQueryで、印刷時、改ページが偶数ページになるようにする。

<html>
<head>
<script src="asset/jquery-1.4.1.min.js" 
    type="text/javascript"></script>
<style>
@media print {
  .print,.break {page-break-after:always;}
}
</style>
<script>
$(function(){
  $('.print').each(function(){
    var height = $(this).height();
      if (height % 2685 < 1342 ){
        $(this).after('<div class="break"></div>');
      }
  });    
});
</script>
</head>
<body>
<div class="print" style="width:950px;">
<!-- 中略 -->
</div>
<!-- ・・・ -->
<div class="print" style="width:950px;">
<!-- 中略 -->
</div>
</body>
</html>

印刷用紙は、たて横比が1:1.41になっているので、
紙いっぱいになるように拡大縮小して印刷オプションを
プリンタでつけると、印刷したい要素の950*1.14*2が2ページの
たて幅になる。

印刷したい要素をwidth*1.14.2で割ったあまりが
1ページ分(width*1.14)以上あったら、ページが詰まって
しまうので、印刷したい要素の後ろに改行用の要素を
挿入してやればいい。