anybody's game

日々感じたこと、艦隊これくしょん、千年戦争アイギス、読書記録

ケミストリー『Between the Lines』

2003年06月17日 ケミストリー『Between the Lines

Between the Lines

Between the Lines

 ケミストリーのアルバム聞きました。良いですね。CMなどでおなじみな曲、大ヒットシングルに加え、1st、2ndアルバムに収録されたシングル曲の、リアレンジや再収録に近いナチュラルなリミックスが多数収録されていて、私のようなライトなファンにはとても聞き易い1枚に仕上がっています。

 ケツメイシさんをフューチャーしたトラックが、とても良い感じです。ケツメイシさんといえば、去年のクラスの打ち上げで友人が歌っていたという印象が濃くて、あまり本人達の評価をする機会が無かったのですが、このトラックを聞いて、二つのことが分かりました。

 一つは、標準日本語のラップって、組み合わせによっては、かっこいいという事です。あずみさんのソリチュードや、ソルクルの森下さん、未歩さんのダンス等の経験から、ラップは、ラップ単体で存在するべきであって、ポップスや、バラード、R&Bには組み込むべきではないというのが持論だったのですが、合わせようによっては凄くかっこよくなるんですね~。しかも、歌詞の世界を何倍にも膨らすことができるし。そういえば、グローブさんのラップは、凄くかっこいいよな~。(よく考えると、組み合わせるべきでない理由としたアーティスト全部、GIZAだなぁ。Beingは、ラップをかっこよく聞かせるような技術もメンバーもいないのかも。)

そし て、もう一つは、去年のクラスで、ケツメイシ歌った友人達は、そうとうケツメイシ上手いなってこと。ケツメイシそのまんまなんですよ。上手かったんだなぁ。彼ら。


 ちなみに、ケミストリ-大好き(だけど、CD買うという習慣がないので、私がレンタルして焼いてあげていた)母親を説得して、2000円出させ、私が1000円だして買いました。そして、今日は、近くのCD屋さんのポイント2倍の日なので、1000円につき、100円相当のポイント付きます。ということで、700円で、アルバムゲット♪なかなかリーズナブルでした。

補足
  • 2003-06-17 初稿
  • 2018-04-29 リフォーマット