anybody's game

日々感じたこと、艦隊これくしょん、千年戦争アイギス

2003年06月18日 バニラコーク

 バニラのフレーバーがついたコカコーラなんですけど、飲んでしまいました。ビックルとか、マミーを炭酸にした味がしました。

 それは良いのですけどね、買うときに飲み口の方からボトッと落としてしまったのですよね。ボトル缶だったので、口が変形してしまっていました。あけるのが怖かったのですが、なんとか無事開きまして安心した後、一口味見。「あぁ、コーラなのにビックルの味がするや。」などと半ば納得し、またフタをして、かばんに入れました。

 そして、家に向かっていたのですが、なんだかかばん(手提げを使ってます。)が湿っぽいんですよね。口が変形していたので、中で大洪水を起こしてしまったようなのです。CDウォークマンと、電子辞書は何とか無事でしたが、教科書は、バニラの芳香になってしまいました。

 このことで思い出したのは、幼稚園の頃、牛乳で似たようなことをやってしまったことです。牛乳って乾くとそうとう臭いますよね。だから、幼稚園の日々には、牛乳の悪臭と戦っていた記憶があります。毎日「くせー」って。だから、こんな曲がった正確になったかのかもしれません。バニラコークのおかげで、自分の悪い性格の根拠まで思ってしまいました。(強引かつ、へそ曲がり。)