anybody's game

日々感じたこと、艦隊これくしょん、千年戦争アイギス

夏休み 33日目 混沌

27日(33日目)

高校の友達が、個展を開くというので見にいった。小田急線の新百合丘という駅を降りて15分くらい歩いて、民家兼の展示場みたいなところ。

作品の出来は、高校時代と相変わらず、すばらしかったです。こいつは、賞とかにも入賞しているらしく、将来大物になる予感がするよ。懐かしい話や、文具のマニアックな話もして楽しかった。

そのあと、速記の夏合宿の荷物を置きに大学いってトンボ帰り。

その後、急遽決まった、友達4人との飲み会。「小学校時代からの友達+中学校3年が同じクラス+家が近所+会場は地元」という悪魔の方程式によって、帰宅が3時・・・。(これから夏合宿の準備するので、バスが発進するまで眠れないよー。)

ありとあらゆる話をして、親友ってこういうものなんだな、と再確認した。9時間も語って語りきれないほど、いろいろなエピソードを覚えているのも神秘的。普段は、覚えたくても覚えられないこと、思い出したくても思い出せないことばかりなのにね。速記の省略とか。

26日(32日目)

夏休みに入ってはじめてかも、バイトも速記も遊びも何もない日。睡眠で今までの疲れを回復してから、テレビやネットの合間に速記研究会の夏合宿の準備をダラダラと。あとは、夏季集中マルチメディア入門の課題をパラパラ。充実してないというだけで、珍しくって充実していた気がした一日。(28日未明追記・・・結局、この日の回復は無意味に。笑)

24日(30日目)

今日も、速記の強化練習。久しぶりに、1年生に指導だった。たぶん、指導は5回目くらい。2年になって半年くらいなのに。幹事代のみなさま、いつも練習させてくれてありがとうございます。頭が下がります。

その後、2年生数名とカラオケへ。最近、最新の曲を知らなくて、こういう一般的な歌が求められる場面で歌う曲がなくて困る。おそるおそるGARNET CROWを入れるも、2曲目を入れる勇気はなかった。

そうそう、最近、TOKIOの「宙船」がいい曲だから覚えよう!と思ったんだけど、中島みゆきが作詞作曲なんだって知って、結局、中島みゆきか、と思って笑えた。

23日(29日目)

5時30分におきて、12時までバイト。終了と同時に電車に乗って、サマーキャンプに向けた速記の強化練習。

帰りの電車では、昨日の20時までのバイトの疲れも残っていたのか、一駅進む前に熟睡。起きたのが、急行から各駅に乗り換えなきゃいけない駅。今日は、急行が止まらない駅の前にあるバイト先から直接きたんだった。あわてて降りて、ホームで仮眠。電車5本ぐらいやり過ごして、帰宅。本当に疲れていたっぽい。

22日(28日目)

14時から20時までの変則時間割のバイト。コーヒー屋さん夜は、朝とすることが違うのです。朝はとにかく商品を出す!出す!という感じなんだけど、夜は、朝に向けての仕込みや、洗い物などの作業が多い。慣れてなくて、余計に疲れた日でした。