anybody's game

日々感じたこと、艦隊これくしょん、千年戦争アイギス

暑い日はアイスに限る。

 きょうはほんと暑かった。バイト中、「こんな日には、アイスコーヒーが飲みたいなー」って思ったので、バイトの終わり際に、バイト先でアイスコーヒー用の豆を買って、夕方からまったりと作っていました。

 アイスコーヒーって、舌が鈍感になる冷たい状態で飲むので、あたたかいコーヒーよりも苦味を強く際立たせます。そのため、深煎りの豆をちょっと細かめに挽いたものを多めにつかって淹れる。さらに、冷たくしておくと味の劣化も遅いから、一気に量をつくっても大丈夫。だから、アイスコーヒーを淹れるのって、ちょっとした手間だったりするんですよね。

 そういえば、かけ蕎麦よりもざる蕎麦のほうが一度茹でたものを冷たくする分の手間か、ちょっと高かったりしますよね。地球を温暖化させるのは簡単だけど、温暖化を食い止めるのって大変みたいだし・・・。温めたものを冷たくするって、大変なんだなぁ、贅沢なんだなぁ。なあんて、豆を砕く単調な作業に20分もかけてると、脈絡もなく地球規模まで飛躍して考えてしまいました。

 うん。アイスコーヒーとかブレンドコーヒーとか原価が安い商品は、バイト先で飲み放題なんだけど、やっぱり、手間隙かけて作ったコーヒーをキンキンに冷やし、つくるときの妄想もまとめて一気にぐびっと飲みほすのは、また格別。余った豆つかってまたつくろうっと。