読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝酒は、ウイスキー

日記

 昨日、寝るためにお酒を飲んだ。*1生まれてはじめてだ。

 お酒を寝るために飲まなかった昨日まで、寝れないと、悶々と布団のなかで転がり続けるしかなかった。体は火照り、明日のこと考えてはあせり、また眠れない。不眠のスパイラル。ネットなんかをつけたらおしまいで、2ちゃんねるなどをやっていれば、朝が来て、昼夜逆転の生活に突入する。授業中に眠る。恋愛や部活で悩みが多かった高校時代は、よくこうやって、不のスパイラルに突入していた。

 お酒を飲めば、体は火照り、頭の回転は遅くなるけれど、楽しくならない。眠くなるだけ。そういう体質。明日の朝早いのに眠れないときは、夜も早々、一人で、ロックでウィスキーをあおればいい、そういう体質。

・・・そして、こういう酔い方。

*1:ウィスキーのウーロン茶割にニガリを少々。これがうまい。ニガリの濃いしょっぱさのおかげで、とてもまろやかになる。ニガリダイエットをしていたお父さんが編み出した飲み方。