立川談笑 2008年5月02日深夜 NHK ザ★ネットスター

「どこでもかしこも落書きしちゃえと楽しんでいたのが、じゃぁここどこでも落書きしてもいいですよ、このスペースはと提供されたときに、楽しめるのかな、窮屈じゃないのかな」

ネット上でMADが盛り上がっており、角川書店が一部公認する方向に動いているという話題に際してのコメント。いいとこつくなぁと思いました。ベクシルとか手塚治虫の二次創作の企画とか盛り上がらなかった例ばかり思い浮かぶ。