読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

苦しい思いを打ち明けられたら

 苦しい思いや悩みを打ち明けられたら、初めは、すべて受け入れたい。受け入れてくれる人がいるということで安心に繋がればいい。だけど、すべてを受け入れてばかりでは、相手の成長は限られた範囲になってしまう。打ち明けることで安心することになれてしまう。苦しい思いをまわりに放出しては、心配をかけるような人になってしまう。

 だから、ときに突き放すことも必要だと思う。そうすることによって、一人で悩み、自分の中でその苦しい思いを消化する方法を学んでもらいたい。