セブンイレブンのマルチコピー機のスキャン機能を試してみた

2012年1月29日、PHP5技術者認定試験上級試験を受験してきました。
上級試験 - PHP技術者認定試験


結果は惨敗。66/100点でした。

しかしながら、このPHP5技術者認定試験、
2012年3月末までに受験し、不合格だった場合、
再受験が無料でできるキャンペーン中ということで、
さっそくリテイク試験に申し込んできました。

試験の感想は、リテイク後に書くとして、今回は、リテイクの申込みについて書きたいと思います。

セブンイレブンのマルチコピー機で試験レポートのスキャンデータを作る

さてさて、PHP5技術者認定試験の、2012年1月から3月まで実施されている無料のリテイク試験をを受けるには、
試験結果のレポートをスキャンして事務局までメールで送付するか、
FAXで送る必要があるということです。(詳しくは、事務局のサイトをみてください。)

しかし、FAXはもっていないし、スキャナーは友人に貸出し中。
ということで前々から気になっていた、
セブンイレブンのマルチコピー機のスキャン機能」を使って
スキャンしてきました。

スキャン|セブン-イレブン〜近くて便利〜

手順は簡単でした。

  1. USBメモリをマルチコピー機に差し込む。
  2. スキャンしたい紙をセットする。
  3. 画面にそって設定をする。
  4. 30円入れて、
  5. スタートボタンを押す。

それだけ。

今回は、PDF形式を選択しましたが、出力形式は、PDF、TIFFなど選べました。
PDFを選択した場合、複数の紙を1つのPDFにまとめたりもできるみたいです。そしてさっそく家に帰って確認。

スキャンしたデータは、USBメモリに、「scan-日時\scan-連番.pdf」という形式で保存されています。

しっかりスキャンされています。

気になる画質は??

時が滲んでいますし、それほど画質はよくないですね。150dpi〜200dpiくらいでしょうか。
スキャナーもっていなくて、今回みたいな用途につかうのでしたら、問題ないレベルではないでしょうか。カラーだと色の幅も広がるでしょうから、もうちょっとエイリアスがかかって綺麗にスキャンできるかも。

1スキャン30円なので、本1冊で1万円ほどかかってしまう場合もあるでしょうから、自炊用途では使えないですね。
漫画などの表紙のグラビア部分など、ADFスキャナーでスキャンしづらいものをスキャンする用途ではよいかもしれないなぁと思ったりしました。